肌質改善協会~安全・安心の肌ケア~

*

肌質改善協会~安全・安心の肌ケア~

若くても、歳を重ねても美肌・美白でいたい!と思いませんか?

肌質改善協会では年をとってもスベスベの美しい肌でいるための、安心・安全の肌ケアを紹介していきます。

肌のスキンケアももちろん大切です。しかし、肌からだけではなく身体の中からケアをしてあげるともっと効果があります。サプリメント?と思いますでしょうがサプリメントはお高かったりしますし種類もたくさんあり困ってしまいます。

ですので、まず普段の食生活の改善から始めてみてはどうでしょうか?

女性の味方の食べ物はたくさんあります

例えば、豆腐・納豆・大豆などです。一緒に食べると(食べ合わせると良い)更に効果が期待出来るのが緑黄色野菜です。

かぼちゃ・モロヘイヤ・アドカボなどで、これらはビタミンEを多く含んでいます。また、オリーブオイル(エクストラバージンオイル)をお味噌汁に適量を入れていただいければ気軽に摂取出来ます。他には豆乳も手軽でよいです。でも、苦手な方が多いと思います。そんな時はコーヒーに入れたり、抹茶粉など味を変えると飲みやすくなります。

何故、これらが美肌・美白に良いのか?気になります。豆腐・納豆・大豆などは女性ホルモンと同じ働きをしてくれるので特に年齢を重ねた方には嬉しいことです。

かぼちゃ・モロヘイヤ・アドカボなどを合わせることで相乗効果を得て女性ホルモンを整えることによって女性らしさを保てることができます。また、オリーブオイルには抗酸化作用が含まれており、その中のひとつにビタミンEが含まれています。

ビタミンE以外の成分のオリーブオイルには便通をよくしたり、満腹感を与えダイエットにも、そしてお肌の老化をゆっくりしてくれます。ですから先に書きました、お味噌汁に(具材は何でも)エクストラバージンオイルを入れることは簡単に素晴らしい相乗効果が得られます。そして豆乳です、豆乳は大豆から出来ていますので説明はしませんが、前に抹茶粉を入れてと飲むと書きしました。実は抹茶にもビタミンEが含まれいます。

余談ですが、抹茶単品でビタミンE以外の他にもいろいろな効能がたくさんあります。注意していただきたいのは、それぞれ1日に決まった摂取量があるので気を付けていただき身体の中からもと意識して美肌・美白を手に入れて下さい。

美肌の為に保湿を第一に行う

だんだん暖かくなってきて、春の日差しになってきました。

薄暗い冬が終わって春になると気分も明るくなってきますが、まだまだ寒い日が多い3月4月は花粉や交差PM2,5も飛んでいて、肌には過酷な季節です。

この時期にいつも使っている化粧品が合わなくなった経験がある方も多いのではないでしょうか。

花粉症じゃない方も、花粉や黄砂は肌を乾燥させるので、ダメージを受けやすくなるのです。そのため、この時期は冬に引き続き、美肌の為に保湿を第一に行うとよいでしょう。

保湿は色々な方法がありますが、私がおススメするのは毎日の朝晩のシートパックです。今は大容量で安いものもたくさん出ていますし、敏感肌用のものもありますので、お肌が弱い方に合うものも必ずあると思います。

シートパックはどれも保湿効果がありますが、エイジング効果が高いものや、美白効果が高いもの、と色々な種類があります。自分の肌悩みに合うものを選んで使い分けることもできますね。

シートパックが優秀な点は 保湿に一役買ってくれるというのももちろんなのですが、パックをしたまま他のことができるという点です。忙しい朝に10分もシートパックなんてしてられない!と思うかもしれませんが、洗顔の後にシートパックをして、その間に着替えたり、朝食を摂る事が出来るので(美肌のためにも朝食は取った方がいいですよ)結果的に時短になるのです。

そして乾燥が改善されると、一見乾燥とは無関係に思えるような肌悩みが改善することもあります。加齢による頬の毛穴が目立って困っていた方が、シートパックを毎日するようになってから かなり毛穴が引き締まり小さくなってきたという声もたくさん聞きます。また、小鼻の角栓にも効果があります。

今まで色々なアプローチを行ってきたけど全く改善せず、気づけば元のイチゴ鼻…という方も、お肌の水分不足による乾燥が原因で皮脂の分泌が盛んになっている場合は 少しづつ黒ずみが取れてきれいになっていきますよ。

このようにいいこと尽くめのシートパック。体の中からの改善ももちろん大切ですが、外から簡単に出来る対策としてはコスパも含めてピカイチです。ぜひ習慣にしてみてください。

すっぽん小町の口コミとお試し価格の特典付き販売ページ

コスメだったらブライトエイジ
ブライトエイジの口コミ、圧倒的な差をつける効果の秘密

公開日:
最終更新日:2018/09/13